女性化乳房の自然治癒について

段々と小さくなっていって良かった

太るにつれて大きくなっていく胸 | ホルモンバランスが戻れば治る?! | 段々と小さくなっていって良かった

病院の診察を受けた時が胸のしこりの大きさのピークだったようで、2週間もすると自然にしこりが徐々に小さくなっていき、1ヶ月もすると半分ぐらいの大きさになりました。
体育の授業の時には、スポーツブラを付けているのを他の男子に悟られないように、着替えは他のクラスメイトがいなくなってからやっていたのでバレずに済みました。
2ヶ月ぐらいすると胸のしこりが小指の先ぐらいに小さくなり、胸を圧迫しても激痛が無くなったので、スポーツブラを付ける必要がなくなりました。
3ヶ月が過ぎた頃には、右胸のしこりは無くなり、左胸のしこりも指で探らないと見つからないぐらい小さくなりました。
真性女性化乳房が、自然治癒したかを検査してもらうために診察してもらった病院に行き検査をしてもらいました。
レントゲンやCTにも乳腺がほとんどうつらず、念のためにエコー検査と触診をやってもらいました。
検査の結果として真性女性化乳房は自然治癒したと診断され安心しました。